3Dコミュニケーションプラットフォーム『ROOV』のスタイルポート 日本GLPの先進的物流施設『GLP平塚Ⅱ・Ⅲ』でVR内覧システムが初採用

式会社スタイルポート(本社:東京都渋谷区、代表:間所 暁彦、以下「スタイルポート」)が開発、提供する3Dコミュニケーションのプラットフォーム『ROOV(ルーブ https://roov.jp/)』のクラウド型VR内覧システム『ROOV walk(ルーブ ウォーク)』が、先進的テクノロジーを駆使した物流施設開発とソリューションのリーディングプロバイダーである日本GLP株式会社(本社所在地:東京都中央区、代表取締役社長:帖佐 義之、以下「日本GLP」)で初採用されましたことをお知らせします。

『GLP平塚Ⅱ』、『GLP平塚Ⅲ』のクラウド型VR内覧システム『ROOV walk』イメージ

 

■ROOV walkで建設後の活気あふれる街をイメージしやすく&竣工前物件のオンライン集客にも活用

『ROOV walk』が初採用された日本GLPの『GLP平塚Ⅱ』、『GLP平塚Ⅲ』は、物流不動産のプロフェッショナルである日本GLPが、神奈川県平塚市のツインシティ大神地区土地区画整理事業施工地区内に、先進的物流施設として建設中。設計段階から地球環境、地域との共生を目指しながらも、ECや流通加工ニーズなどさまざまな業種に柔軟に対応できる、汎用性の高いハイブリッド型先進的物流施設で、2023年6月以降に順次竣工予定です。

住宅街や商業施設が隣接し、街としての成長が見込まれる注目エリアである一方、建設地は区画整理事業施工地区内で、建物が建った時の実際のイメージが湧きにくいといった課題がありました。

『ROOV walk』では、2次元の定点パースとは異なり実際に歩き回るように自由自在に物流倉庫内をVR内覧できることに加え、建物外観や敷地周辺も再現。

エントランスからの距離感や、公園やバスターミナル、商業施設など周辺施設との立地関係を把握することができ、実際にその場にいるかのようなリアリティをもって大規模開発プロジェクトのスケール感を体感することができます。

また、物流施設の営業活動は対面営業がメインであり、興味関心のあるお客様が現地に行くことなく、オンラインで検討を進めることができる手法が模索されていましたが、『ROOV walk』は特別な機器やアプリのインストール不要で、インターネットブラウザでVR内覧することができます。物流施設への入居を検討するお客様に『ROOV walk』のURLを配布し、いつでもどこでも検討を進めていただくことが可能です。

 

<日本GLP株式会社 営業開発部長 成瀬亮様 コメント>

竣工前の物流施設は建設後のイメージが湧きにくく、建物、エントランスのみならず周辺の雰囲気まで含め、今現地を見ても感じられないものを、『ROOV walk』を見れば感じられるようにしたい、良さを知ってもらいたいと考え導入しました。また、クラウドサービスであることからURLをお客様に配布しており、検討の後押しやきっかけになればと考えています。

類似サービスは他にもありますが、『ROOV walk』はインターフェースがわかりやすく、使い勝手の良さが圧倒的です。物流施設向けにさらなるアップデートが行われることを期待するのと同時に、今後の物件でも『ROOV walk』を活用していきたいと考えています。

 

■読売広告社と販売代理契約を締結

物流施設への『ROOV walk』の販売開始にあたり、スタイルポートは本事業で開発協力を担っている株式会社読売広告社(本社:東京都港区 代表取締役社長:菊地英之)と販売代理契約を締結。これにより、物流施設領域における『ROOV walk』の販売拡大を加速させてまいります。

【ROOVについて】

『ROOV walk』は、未竣工の物件を、特殊な機器やアプリを用意することなく、手元のスマートフォンやパソコンのインターネットブラウザで「いつでも」「どこでも」「かんたんに」、3D(立体)CGの仮想空間内を自由に動き回ることで、さまざまなシミュレーションで建築後の様子を具体的にイメージできるクラウド型VR内覧システムです。

『ROOV』は、マンションギャラリーに行かなければ購入検討を進めることができない、室内空間のイメージが難しく販売員とお客様の間で認識齟齬が発生してしまう、といった新築分譲マンション販売特有の課題を解消すべく、2019年4月にサービスを提供開始。単なるプレゼンテーションサービスではなく、分譲マンション販売時のコミュニケーションDX化サービスとしてご評価をいただき、分譲マンション販売業界においてNo.1※の採用実績となっています。

 

※ 新築マンション向けオンライン3DCG内覧サービスとして累計導入実績No.1(東京商工リサーチ調べ)

 

【会社概要】

会社名:日本GLP株式会社
設立:2009年3月
代表者名:代表取締役社長:帖佐 義之
所在地:東京都中央区八重洲2-2-1 東京ミッドタウン八重洲 八重洲セントラルタワー16階
事業内容:

  • 物流施設・用地の賃貸・売買・開発・運営管理
  • データセンター施設・用地の賃貸・売買・開発・運営管理
  • 再生可能エネルギー発電所の開発・運営管理・電力小売業
  • 保有免許 第二種金融商品取引業、投資助言・代理業、宅地建物取引業

URL:https://www.glp.com/jp/

会社名:株式会社読売広告社
設立:1946年7月11日
代表者名:代表取締役社長  菊地 英之
所在地:東京都港区赤坂五丁目2番20号 赤坂パークビル
事業内容:

  • マーケティング・コミュニケーション戦略の立案・実施
  • テレビ、新聞、雑誌、ラジオ、屋外、交通広告、ダイレクトメール、およびインターネットなどのクロスメディア戦略の立案・実施
  • コミュニケーション効果測定、およびシステム開発
  • 各種イベント、スポンサード事業
  • エンタテインメントコンテンツの開発、キャラクタービジネス、版権事業
  • インターネット事業(webサイト構築)、および通信販売事業 その他

URL:https://www.yomiko.co.jp/

会社名:株式会社スタイルポート
設立:2017年10月
代表者名:代表取締役 間所暁彦
所在地:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-3-15 東京セントラル表参道322号
事業内容:不動産マーケットにおけるITソリューションの開発および提供
URL:https://styleport.co.jp/
採用情報:https://open.talentio.com/r/1/c/styleport.co.jp/homes/1950

 

プレスリリースPDFへ

share on SNS

お問い合わせはこちら

必須お名前

必須会社名
必須メールアドレス
必須電話番号
- -
必須お問い合わせ内容

個人情報の取り扱いはこちら